Entries

9月25日 午前3時12分

今日、すっきりした髪で面接。朝起きて、リビングに行くと母が突っ立てた。


どうしたと?早くない?仕事?



 大阪のお婆さんが亡くなったって。



今まで何度となく峠を越えてきた、おばぁちゃん。今回は越せなかったのかぁ~。でも、これって老衰。



一応、面接に向かおう。戻って用意をして、大阪に行こう。姉にも報告しないといけないんだろうな。色々考えながら、面接会場に向かう。悶々としてきた。
面接も早々に切り上げ、家に戻る車の中でやはり、色々考える。
私、良い事だと思うけど「葬祭」の経験がない。小さい時にお爺さんが亡くなったが、記憶にない。

今回、我が家族は全員、大阪に行く事にした。

私の中で、弟の「行く!」は凄く嬉しかった。
末っ子長男の弟、殆ど家に帰って来ない長女。いつからかは覚えてないけど、私がしっかりしないといけない!と、言う気持ちが強くなってきた。今回、しっかり学ぼうと言う気持ちが大きかった。
親族で一番私が若い。働こう。そんで、絶対泣かない。10年位会ってなかったもんね、おばぁちゃんに。泣かんよ・・・。


実際、斎場に着くなり泣きそうになった。叔母ちゃんの顔見るなり泣きそうになった。
お線香を上げ、おばぁちゃんを見てビックリ。面影がない。のに、涙を堪えるのに必死。

親族全員は揃わなかったけど、無事、お通夜も終わり、TVでよく見る光景。とは、ちと違う・・・・。喋る喋る!バカ話しで盛り上がる!流石、母の家系。
叔母ちゃん、母は一睡もせずお葬式。

最後、死水・・・。堪えていた物が一気に出てきた。おばぁちゃんの額も氷のように冷たかった。でも、女性だからう~んと綺麗にお花を飾って棺を火葬場へ。

ここからは、もう、涙なんか我慢で出来ない。

結局、親族全員が火葬場に集まった。みんな間に合った。良かったよ。おばぁちゃんは最後まで、幸せな人でした。

お葬式で「良かった」がいっぱいあった。おばぁちゃんのお陰です。本当、良かった!弟も何かに目覚めたらしく、考え込んでた。そんで、私に「長男って大変やね。このままじゃいかんよねぇ?」と、又、泣きそうになる様な事を言ってきた。

おばぁちゃん・・・
  今までほとんど会いにも行かず、連絡もせずにごめんね。でも、私の中におばぁちゃんの思い出はいっぱいあります。おばぁちゃんも私達の思い出をいっぱい持って、そんで、お爺ちゃんに色々教えてあげてね。おばぁちゃん、ありがとう!!



享年97歳、安らかにお眠り下さい

スポンサーサイト



10件のコメント

[C729]

97歳・・・大往生ですね。
でも、どんなに長生きしても家族を失うのは悲しいこと。
こうやって年長の人が亡くなることで人はいつかなくなるんだってことを感じるのかと、
私も身内を亡くして初めて分かりました。
  • 2007-09-28
  • 投稿者 : なちよん
  • URL
  • 編集

[C730]

自分もおとん、おかんを亡くしてますが、もっと親孝行しとけば・・

孫の顔見せたかったと亡くして初めて思いました!
  • 2007-09-28
  • 投稿者 : まさきんぐ
  • URL
  • 編集

[C731]

大往生ですね、おばあちゃん幸せでしたね。
不謹慎?かもしれませんが自分はお葬式好きです。
人の人生のすばらしさをかいま見れるような気がします

特に自分は母方のばあちゃんが亡くなったとき、間に合わずに急いでくるまで帰ってるときに、助手席に会いに来てくれました。

思わず一人で車に乗ってて、いったんやねとつぶやいたのを覚えてます。

その直後妹から電話で「今ばあちゃんがいきんしゃったよ」という電話を受け、

私も助手席に今きんしゃったと答えました。

妹は「そんならよかね」と言ってましたけど

なかなか不思議ですけど自分たちには普通です。

ばあちゃんすきやったけんね!(^o^)


  • 2007-09-29
  • 投稿者 : ちひろ
  • URL
  • 編集

[C732]

こんばんわ!

人が亡くなるのは とても辛いことです…

仕事上誰よりも人の死に近い、誰よりも人の死は見てきていますが、やっぱり 辛いものです。

亡くなった方は何も言う事ができません。 けど きっとmakkyさんの気持ちや想いは届いていると思います。

人は出会いと別れを繰り返します。出会いがあれば別れがある…

生まれてくれば死が待っている。 だから 僕は生きてる間は最大限に楽しい事しようと心がけています♪

今は辛いことでも 振り返った時にはいい思い出になるはずですから☆

お互い 頑張りましょうね!



  • 2007-09-29
  • 投稿者 : ひろ
  • URL
  • 編集

[C733] なちよんさん、ありがとうございます

こんな気持ち、初めてです。一緒に住んでいた訳でもないのに、やはり、血の繋がりですね。
でも、すごくいい勉強になりました。

[C734] まさきんぐ、ありがとうございます

まさ、ご両親を?辛かったでしょう・・・。
私、独身なんで両親の死を考えると恐怖です・・・。

[C735] ちひろさん、ありがとうございます

優しいおばぁちゃんだったんですね。会いに来てくれるなんて。我が家族も、姉だけが県外で生活してるんですが、姉の所にお知らせに行ったみたいでした。亡くなる何日か前でしたが・・・。

[C736] ひろくん、ありがとうございます

私、真っ先に思いました、ひろくんの事。こんな事態に日々、直面しているんだなぁ~って。命は永遠じゃないんですよね。助けられない命もあるんですよね。
はっきり説明できないけど、色々考えさせられました、学びました。

[C737]

97歳かぁ・・・大往生ですよ。
亡くなったことは悲しいでしょうが、おばあちゃんから引き継がれたものは、皆さんの中に確実にあることでしょう。で、それを次の世代に引き継がなくちゃね。
  • 2007-09-30
  • 投稿者 : サッシー
  • URL
  • 編集

[C738] サッシーさん、ありがとうございます

受け継いだものは、なんだろう?
ある意味、伝説のばぁさんですよ!武勇伝、語り継がれると思います・・・。

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます